このブログを始めたきっかけとは?Google BloggerとAdsenseで稼ぐメリット

2021年2月10日ブログ

Google Blogger Adsense ネット副業

フリーランスや会社員があまり時間と労力をかけず初期投資なしに始められるネット副業としてGoogle BloggerとAdsenseの組み合わせを提案する理由とは?

目次

これまでの経緯

5年前から音楽芸能系のブログをWordPressで始めてから今までに約500万PVのアクセスと約50万円の広告収入を得ていました。

2年前あたりからネット環境の変化を感じてきて、ニッチでマニアックなブログを2019年7月に立ち上げました。

音楽芸能系ブログ3つはフェードアウトして閉鎖し、現在では以下のブログ1本に絞って運用しています。

2020年9月からはこのブログに加えて、以下のWordPressによる自前のネットショップを立ち上げました。

さらに2020年12月にNHKスペシャル「コロナ危機 女性にいま何が」という番組を観て、私にできることはないか?と考えるようになりました。

その頃にイギリスの投資家から56ミリオンドルの投資話を受けていたので、そのお金を使って何か世の中に貢献できるビジネスはないか?と考えるようになりました。

そこで、女性が自宅で子育てしながらでもフリーランスで稼げる仕組み作りをしようという考えに至りました。経緯は以下を参考にしてください。

Chrome 3Dサイト内に「AppV Life Design VR」というプロジェクトのプロトタイプを立ち上げて、3DCG/VR系のいくつかのサービスを開発して販売してみました。

しかし、この試みはまったく売れませんでした。自分で稼げないことには他人にアピールするリアリティーに欠けます。

そこで、原点に帰って考えることにした結果、このブログを立ち上げました。以下にその考え方について述べたいと思います。

実績ある稼ぎ方に戻す

当初はネットショップでコンテンツやサービスを売ることで稼ぐことを考えていましたが、それは私にとっては容易ではないことがわかりました。

そこで、私の今までの経験から、ネットビジネスで成功しているケースについて考え直してみました。

Webデザイン

10年前に母の介護の都合で会社を辞めて広島市の実家に戻ってから始めたのがWebデザインでした。

その準備として、退職後から約1年間ほど町田市にあったWebデザインスクールに通ってプロになるための実践的な勉強を行いました。

当時はWordPressによるWebデザインは一般的ではなく、クライアントから仕事を丸ごと請け負ってほぼ一から制作するスタイルが一般的でした。

そのために使うツールはAdobeのイラストレーター・フォトショップ・ドリームウィーバーがメインだったので、その使い方を学習することがメインでした。

当時はスクールに一括払いで約80万円を支払って入学し、Windows PCとAdobe CS4 Webプレミアムというソフトウェアパッケージを合計約30万円で購入しました。

初期投資は100万円以上になりました。退職金が入ったので気が大きくなっていましたが、今から考えるともっと節約できたとは思いますが・・・

現在ではスクール代やPC、ソフトウェア代は遥かに安くなりましたが、それでも初期投資と毎月の支払いはバカになりません。

経済的に困っている子育て中の女性がいきなりWebデザインから始めるのはオススメできません。そもそもスクールに通う余裕など無いはずです。

ブログ

私の場合は5年間の実績があり、5年間で約50万円を稼いでいるので最もリアリティーがある方法です。

具体的には最初は音楽芸能系の記事から始めて、Google Adsenseによる広告収入が1万円以上振り込まれるまでに約6ヶ月かかりました。

Google Adsenseは収益が合計8,000円以上になるまでは翌月に繰り越されてしまい、口座には振り込まれないシステムです。

最初は1つのブログから始めて、その半年後にK-POP系とマニアック系のブログを新設して合計3つのブログで運営していました。

音楽芸能系の記事は立ち上がりが早くすぐにアクセスが無くなるという鮮度が命でしたが、マニアック系はなかなか立ち上がらない代わりに長続きするという特徴がありました。

ブログとAdsenseの組み合わせは、経費がほとんどかからないというメリットがあるので、収益がほぼすべて利益となります。

ネットショップの場合は、最初は集客力が無いので広告費にかなり投資する必要があり赤字になります。つまり、広告費を初期投資とするある程度の資金力が必要となります。

ブログとAdsenseの組み合わせでは、最初に無料ブログサービスから始めれば赤字には絶対にならないという安心感があります。この点が重要なポイントです。

ネットショップ

私の場合はネットショップは向いていませんでした。ネットショップに向いている人は、おそらくは稼ぐことに情熱を燃やせる人だと思います。

私はお金がモチベーションにならないので、そういう人間の場合は、いくらノウハウやテクニックを身につけてもネットショップでは成功しないと思います。

ブログで稼ぐには

結論として、ブログとAdsenseの組み合わせで稼ぐ方法を取ります。

私が具体的に実践しながら情報発信することで、ブログとAdsenseで稼ぐ方法を子育てする女性などに共有して世の中に貢献していきたいと思います。

この方法はフリーランスだけでなく、会社員の副業としてもあまり時間と労力をかけずにできるメリットがあります。

Webデザインやネットショップなどのように多くの知識や専門性、あるいは初期投資を必要としません。やりながら実践的に学べるというのはフリーランスにとっては大きなメリットです。

一方で、最初はほとんど稼げないというデメリットもあります。

ネットショップの場合は広告費を払えば比較的簡単に短時間で集客できますが、ブログは地道にコツコツと半年以上記事を書き溜める必要があります。

この作業がイヤになって途中で挫折する人が多いと聞きます。私の場合は、最初の1年間はほとんど毎日平均1記事以上書き続けました。

12,000円がブログ開始から半年後に最初にGoogleから口座に振り込まれましたが、それまでに書いた記事数は単純計算で150記事以上になります。実際には200記事以上書いていました。

現在はニッチでマニアックなブログ1本なので、直近6ヶ月の広告収益は月平均で約6,700円なのですが、実はブログなどの広告収入がコンスタントに月額5,000円以上ある人は全体の5%程度だそうです。

つまり、私でも全体の5%以内に入れるので、お金を稼ぐモチベーションをもっと高めればさらに稼げる可能性があります。

目標

3万円(月額)とします。

私の場合は、基本的にお金自体に興味が無いので、毎月3万円稼げれば電気自動車を買って乗りながら記事にできるというモチベーションになります。

つまり、稼いだお金の遣い道としてのモチベーションなので、月に3万円くらいが目標として適切だと考えました。

プラン

最初の半年間は無料ブログサービスで始めます。具体的にはGoogle Bloggerを使います。

Google Blogger Adsense ネット副業

Bloggerは世界的に見るとユーザー数が最も多い無料ブログサービスですが、日本ではあまり使われていません。

WordPressの前にほとんどの無料ブログサービスを片っ端から試しましたが、Adsenseを無料で始めるにはBloggerが最も都合が良いと思います。

その理由については、今後の記事で順次説明していきたいと思います。

Bloggerで状況を見ながら、あるタイミングでWordPressブログに移行します。これは経験によりWordPress側に移行用プラグインをインストールすれば簡単にできます。

301リダイレクトを使うので、それまでのBloggerブログの集客力をWordPressブログに引き継ぐことができます。

Bloggerは無料ブログサービスの中では簡単にSSL化(https対応)ができるので、SSL化したWordPressブログに簡単に記事を移行することができて便利です。

まとめ

今回は、ネットで稼ぐための手段について考察し、結論として無料ブログサービスのGoogle BloggerとAdsenseを使って始めることを提案しました。

その後、広告収入が得られる見通しが立った時点でWordPressブログに移行します。これは2019年7月からChrome VRブログで実際に実践した実績のある方式です。

具体的な方法と、なぜBloggerとAdsenseなのか?などについての説明を次回以降の記事で行っていきたいと思います。

ではでは、きらやん

(Visited 68 times, 1 visits today)