レオパレス21の札幌物件の内覧会結果報告

2022年6月21日札幌生活

札幌市 レオパレス21 内覧会 函館市 引越し

札幌市から函館市のレオパレス21に引っ越す上で、函館の物件の下見は遠方でむずかしいので、札幌市内の条件が近い物件の内覧会を行ってもらったので結果を報告します。ネットで調べた情報より多くの引越し時に必要な情報が得られました。

目次

はじめに

函館市に移住する背景と概要については以下の記事を参考にしてください。

レオパレス21を引越し先の物件に選んだ理由は以下の記事を参考にしてください。

通常は、引越し先の物件を現地で下見して、レイアウトや寸法などを確認した上で引越しを決めますが、今回の場合は引越し先が札幌市から遠い函館市なので下見が困難です。

しかし、レオパレス21の場合は全国的に間取りや家具・家電製品などの仕様がほぼ統一されているので、家賃相場や周囲の環境条件を除くと、札幌市の似たような物件で内覧会をしてもらうことで下見と同様の確認ができました。

ネットで調べた情報に加えて、内覧会で得た具体的な情報について概要を報告します。

間取りや家具・家電製品など

ネットで公開されている情報とほぼ変わりはありませんでした。今回の内覧会の物件は以下です。

角部屋の1階と2階の部屋ですが、大きな違いはなく、私が個人的に気になったのは、2階はカーペットで1階はフローリングだったことです。

騒音や日当たり、眺望などでは2階の方が優れていますが、家賃が高いのと、私はダニ・アレルギーなので、できればフローリングの方が快適に生活ができます。

ダイニングテーブルと椅子・テレビ

ダイニングテーブルは壁に固定されていて移動できませんが、折り畳めます。私の場合は、現在はダイニングテーブルをPCと食事の兼用として使っているので、今回は備え付けのダイニングテーブルを畳んで、手持ちのダイニングテーブルを置くことにしました。

テレビは32インチの液晶画面なので、備え付けの位置からダイニングテーブルに移動してHDMI端子にノートPC(Chromebook)を繋いでデスクトップPCとして使う予定です。

インターネット接続と通信速度

インターネットはU-NEXTの光回線でアパートにいったん入って、そこから各部屋にVDSLで電話線のメタル線でWi-Fiルーターに繋がっています。

さらに、有線(USB)でテレビのスマートTVスティックにも繋がっているので、電話線を延長してダイニングテーブル上のテレビに接続する予定です。Wi-FiでPCと通信しますが、元がVDSLなので物理的な通信速度は最大100Mbpsに制限されます。

ただし、函館のアパートの部屋数が10部屋なので、ベストエフォート方式でもほぼ最高速度の100Mbps近くの実効通信速度が得られると思われます。

収納性

ロフトベッドの下がほぼ1間の押入れの下の部分に相当する収納スペースを確保しているので、当初は衣装ケースを2個に制限して運ぶ予定でしたが、今後の整理次第ではもっと個数が増やせる可能性があります。

衣装ケースは衣服以外でも、本や資料、趣味的な電気・電子小物の収納に便利です。

窓際にスーツやコートなどがハンガーで収納できる物入れが左右に2つ並んでいますが、境界は壁で仕切られています。私の場合は、片方に衣服を収納して、もう片方は大物の生活用品の物入れとして使う予定です。

その他にもあちこちに小物の収納スペースがあり、生活用品のストックを使う場所の近くに収納できるよう工夫されていて好感が持てます。

水回り

キッチンの水道のコックはシングルレバーなので使いやすいです。その隣りにあるコンロは最初はIH方式だと思っていましたが、実はラジエーション方式だったので火は使いませんが、コンロ自体が発熱して調理します。ですから、IH対応ではない調理器具も使えます。2口あるので便利です。

札幌のトイレは温水洗浄便座は付いていませんでしたが、函館の物件は付いているようです。ユニットバスは比較的広く、乾燥機能(冷風をハンガーに吹き付ける)付きですが、手持ちの衣料乾燥機(電気式)を持っていって比較しようと思います。

洗濯機は独身者用の縦型なので、乾燥機はあった方が特に冬場は重宝します。

玄関ドアの鍵

内覧会物件の玄関の鍵は、レオパレス21独特のカードキーを差し込んで回転させて施錠/解除する方式でした。今までに見たり操作したことがなかったので少々面食らいましたが・・・

函館の物件の鍵の方式はまだわかりませんが、今住んでいるマンションで引越し日の午後に管理会社の立ち会いを済ませてからJRで札幌から函館に移動して当日入居する予定なので、事前に札幌で鍵を受け取ることにしています。

手数料1,000円を支払うとカードキー(3枚)を郵送してもらえます。カードキーは磁気式で磁力がかなり強いので、磁気を遮蔽するカードホルダー(キーホルダー)に入れて持ち運ぶ必要があります。そうしないと預金通帳や磁気カードなどの情報が消える可能性が高いので注意が必要です。

2017年から導入が開始されたスマートロック(Leo Lock)はスマホからも操作ができるので便利ですが、停電時には?とか高齢者にはまだ頭が追い付きませんが・・・

その他

窓は北海道で一般的な二重窓ではなく一重でしたが、頑丈なアルミサッシで密閉性が高いので、近くの交通量の多い車道からの騒音はほぼ完全にカットしていたので、実用上は問題ないと思われます。

窓の下にガスFF暖房ユニットがあり、北海道の冬でも問題なく暖房が得られますが、LPガスなので都市ガスや灯油より燃料費は割高になります。電子的に自動制御のFFなので、放ったらかしでも機械が勝手に温度調節をしてくれ、室内の空気は汚れないので快適ですが・・・

隣接する板金工場からの騒音レベルが現場に行かないと確認できないので、とりあえず端の部屋は避けて、1階(フローリング)の102に入居する予定で進めています。住んでみて状況次第で部屋を変えることも検討する予定です。

まとめ

札幌市から函館市のレオパレス21に引っ越すために、札幌市内で似たようなレオパレス21の物件で内覧会を行ってもらったので結果を報告しています。

引っ越す日を決める必要がありますが、現在引越し業者に自宅に来てもらい相見積もりを行っている最中なので、決まればレオパレス21や現在のマンション管理会社に届け出る予定です。

大型ゴミや燃やせないゴミなどの整理と同時に、家具や家電製品をリサイクルショップで出張買取してもらうなど、今回は引越し先に家具・家電製品が揃っているので、従来より大量の家財を処分することになりますが・・・

今回は、賃貸契約と初期費用の決済をすべて自宅に居ながらオンラインで約3時間で完了できました。便利です。

ではでは、きらやん

(Visited 15 times, 1 visits today)